照陽の家

照陽の家・ハートケア・ひなたぼっこ保育園

 

住み慣れた地域で、その人らしく いつまでも

 

複合型サービスとは

施設に通っていただくデイサービスを中心にご利用者様やご家族の必要に応じ宿泊や訪問介護を組み合わせ、さらに医療依存の高い重度のご利用者様には訪問看護で対応する複合型サービスです。これにより、ご利用者様の変化に臨機応変に応えるばかりでなく、慣れ親しんだ環境と職員のまま安心してサービスを受けていただけます。

 

状況に応じていつでも選択利用できます。

デイサービス 訪問介護 訪問看護 宿泊

笑いの絶えないもうひとつの我が家

 

照陽の家の1日はご利用者様と保育所のお子様で行なう体操のにぎやかな声で始まります。ご利用者様とお子様は基本的に生活スペースが分かれていますが、体操や野菜の収穫、散歩など同じ時間も過ごしご利用者様にはお子様との交流が大きな楽しみになっています。四季折々の年中行事や多彩で楽しいレクリエーションで今日も照陽の家には笑い声があふれています。

  • ハンドベル演奏会
  • 笑い声であれています
  • お茶会
  • 脳活性化 パズル
  • 海とくらしの史料館
  • 地域住民と交流

デイサービス

午前9時~午後4時

デイサービス

看護小規模多機能型居宅介護の基本となるのがデイサービスです。
デイの人数は、仲間づくりに適した18名以下です。 通常のデイサービスと違い、固定された時間にとらわれず、ご本人や家族の都合に合わせたサービスの提供時間や方法でご利用になれます。

訪問サービス(訪問介護)

随時365日

訪問サービス(訪問介護)

自宅で過ごしている時間帯も、「デイ」「宿泊」と同じスタッフが「訪問」いたします。
ご本人の状態の変化により急に通えなくなった際に、スタッフが自宅に赴き安否を確認したり、必要なケアを提供いたします。

訪問看護

午前8時30分~午後5時30分

訪問看護

複数の看護師で日々の体調・病状管理をいたします。 日頃より主治医との連携を密にとり、安心して療養生活が継続できますよう、必要な時は看護師も訪問いたします。

宿泊サービス

午後4時~午前9時

宿泊サービス

通いと同じ場所を使い、同じスタッフが対応するのが看護小規模多機能型居宅介護の「宿泊」です。ご家族に合わせ、柔軟にご利用いただけます。

照陽の家のご紹介

デイルーム
デイルーム

寝室
寝室
トイレ
トイレ
ベランダ
ベランダ
浴室
浴室
特浴
特浴

 

<ご利用内容>

  • 利用時間 24時間/365日
  • 利用料金 介護保険の自己負担額は毎月定額。他に食事代・宿泊費などは別途必要です。

 

<ご利用対象者>

  • 要介護度1~5の認定を受けられている方
  • 胃瘻やバルーンカテーテルなど医療ニーズのある方
  • 認知症のある方
  • 癌などの末期の方

 

<ご利用登録定員>

  • 登録定員 29名
  • デイ(1日)  18名
  • 宿泊定員 5名

 

訪問看護ステーション ハートケアはこちら

お問合せはこちら

<有限会社ケアサービス米子>
鳥取ふれあい共生ホーム
看護小規模多機能型居宅介護
◆照陽の家(てるひのいえ)
◆訪問看護ステーション ハートケア
〒683-0812鳥取県米子市角盤町3-124-3
TEL 0859-21-8151FAX 0859-21-8155
米子市地域型小規模保育
◆ひなたぼっこ保育園
〒683-0812鳥取県米子市角盤町3-124-3
TEL 0859-21-8152FAX 0859-21-8155